東京都足立区扇の畳屋さん
葉本畳店
電話&FAX 03-3890-7417

高校生三年間の担任の先生です。
小松崎先生は国語の先生ですが、
選択授業の中で、小松崎先生は、鑑賞古典という授業をしておりましたので、
私は、その鑑賞古典を選択して受けておりました。
その内容は、古事記を読んで、言葉の言い回しで、
その裏を考えたりと、とても面白い授業をして下さった先生です。

wiki 小松崎 文夫

楽天ブックス
皇子たちの鎮魂歌
神話の旅人
沈黙する神

沈黙する神ー消された「第六天」の謎を解く

内容(「MARC」データベースより)
ほとんどの神話の本において、始原神から七代(イザナギ・イザナミの対偶神)まで、
その間の神の系譜は割愛される。
神世七代の六番目の神はなぜ消されたのか? 各地に残る微かな痕跡を訪ね、
その宿命を解き明かす。

皇子たちの鎮魂歌 万葉集の「虚」と「実」

内容(「MARC」データベースより)
「万葉集」における大津皇子物語、万葉歌人達の宿命・・・。
非命に斃れた大津・草壁・志貴・安積皇子たちの地霊に問いかけ、幻視する。
時空を超えて彷徨する神話の旅人・小松崎文夫による「万葉幻視考」。

神話の旅人 「東」から見る七世紀、「東」に見る八世紀

内容(「MARC」データベースより)
謎多い「神々の世界」を実地に踏査し、東日本の古代史を現実に呼び起こす。
記紀の暗部に光をあてた新東国風土記。
天武と美濃、謎秘めた吉野・伊勢、一言主と役行者の里、北武蔵とその周辺の神々、律令体制の陰影など。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
小松崎 文夫
1941年、茨城県生まれ。
県立土浦第一高等学校、国学院大学卒業。
正則高等学校(東京都港区)で30余年教鞭をとる。
2002年、退職

上記は「amazon」より

葉本畳店
東京都足立区扇1-37-3
TEL&FAX 03-3890-7417
Copyright (C) 2000 by Hiroki Hamoto. All Rights Reserved