東京都足立区扇の畳屋さん
葉本畳店
電話&FAX 03-3890-7417

ホーム > 結露

結露は、カビそしてダニ等と繋がって行きますので、
対処して健康な生活を送りましょう。

結露の仕組み

下記の説明は市販の湿度計で表される%表示になります。

結露しない状態

●気温26℃
●相対湿度50%
乾き空気1m3に対し
13g/m3の水蒸気を含んでいる。

冷却

気温が下がって来ると

結露寸前

●気温13℃
●相対湿度100%

相対湿度は上がります。

冷却

さらに気温が下がると

結露状態

●気温8℃
冷却されて8℃になると空気中に浮いていられる水蒸気は、
8g/m3なので、
残りは5g/m3水滴(結露)になる。

絶対湿度は、決まった空気量に含まれる水蒸気の量。
上の図だと雫の数量は絶対湿度になります。

この雫の数が減ると同じ気温の場合湿度が下がります。

結露が出たり、部屋でカビが出る場合は、この図のはみ出た雫を部屋の外へ捨てると良いです。
方法
除湿機を回す。
結露した水分を拭き取り部屋の外へ出す。(排水口に流す)

最近の建物は、内装部分での調湿できる量が、
少なくなってますので、対策をしても結露などで悩んでいる方は、
客観的にもう一度見直すと、解決方法が見つかるかもしれません。

注意 解りやすい様に数値を少し変えてあります。

ホーム > 結露

葉本畳店
東京都足立区扇1-37-3
TEL&FAX 03-3890-7417Copyright (C) 2000 by Hiroki Hamoto. All Rights Reserved